MENU
スポンサーリンク


勇気ちひろの前世(中の人)は咲夢の根拠5選!顔バレはある?

スポンサーリンク

にじさんじから1期性としてデビューした『勇気ちひろさん』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

少女っぽい可愛いボイスと、鬼畜発言キレキレの返しで、多くのリスナーから支持を集めるライバーです。

勇気ちひろさんの前世はLisponなどで活動していた『咲夢さん』という噂があります。

勇気ちひろさんが咲夢さんの根拠を5つご紹介します!

また、勇気ちひろさんは過去に2回も炎上発言をしています。どんな内容と発言だったのかが気になりますね…。

勇気ちひろさんは「彼氏がいた!」という情報もあり、噂の彼氏はプロゲーマーで、今は絶縁状態になってしまっているそうです。

勇気ちひろさんの彼氏がどんな方なのか、まとめてみました。

今回は、

  • 勇気ちひろの前世は咲夢!
  • 勇気ちひろの前世が咲夢の根拠5選!
  • 勇気ちひろは炎上発言2回!
  • 勇気ちひろの彼氏はプロゲーマーで絶縁状態?

などについてまとめてみたいと思います。

目次
スポンサーリンク

勇気ちひろの前世(中の人)は咲夢!

勇気ちひろさんの前世は咲夢さんと言われていますが、そもそも咲夢さんって誰…?という方も多いでしょう。

というわけで、まずはそれぞれのプロフィールをみてみましょう!

スポンサーリンク

勇気ちひろ プロフィール

  • 誕生日:7月16日
  • 血液型:A型
  • 身長:(10歳ver.)138cm、(18歳ver.)153cm
  • 好きなキャラクター:双葉杏(アイマス)、レイス(APEX)
  • 好きな食べ物:チョコパイ、グラタン、ハンバーグ
  • 好きな飲み物:緑茶(おーいお茶)、カルピス、オレンジジュース
  • 公式紹介文:10歳の小学4年生。魔法少女。
    本来の姿は18歳だが魔法少女になる契約時に10歳の姿にされてしまった。
    お話することと銃を撃つゲームが好き。
    魔法で本来の18歳にも、男の子にもなれる。

少女っぽいロリボイスで可愛らしい印象を持たれがちですが、鬼畜発言やキレのある切り返しが魅力です!

その発言の鋭さから、リスナーや同僚からは『ちーさんと呼ばれ恐れられることも、しばしばあります。

見た目は10歳の子供ですが、実は魔法少女契約時の弊害により『永遠の10歳』になってしまった事をご本人がTwitterで明かしており、やりたいゲームの多くに年齢制限がある時には、「声だけ大人になる魔法」を使用していました。

配信中にコロコロ変わる年齢設定や声のギャップが人気で、現在You Tubeのチャンネル登録者数は63.5万人を誇ります!

スポンサーリンク

咲夢(さくら)プロフィール

  • 名前:咲夢(さくら)
  • 活動:Twitter、Lispon、ピカピカ
  • 活動開始時期:2013年~

咲夢さんは、変幻自在の声を操る配信が話題となり、一時はフォロワー数23000人を超える人気配信者でした。

ロリータっぽい可愛い声の他、少年のような声を出せるなど、声優さん顔並みの腕前です。

2018年1月23日の配信を最後に引退しており、現在はSNSなどのアカウントが削除されています。

スポンサーリンク

勇気ちひろの前世(中の人)は咲夢の根拠5選!

勇気ちひろさんの前世が咲夢さんという根拠が5つあります!

  • 声がそっくり
  • 夢が同じ
  • 好きな声優が同じ
  • Vtuberに憧れていた
  • 配信慣れしている

それぞれ詳しくみてみましょう!

スポンサーリンク

①声がそっくり

勇気ちひろさんと咲夢さんは、いろいろな声を出せることが同じですが、特に歌声はそっくりです!

実際に聞き比べてみましょう。まずは勇気ちひろさんです!

次に、咲夢さんの歌声です。

どちらも子どもっぽい歌声で、高音で少しかすれた感じになるところも、そっくりですね!

このような可愛いロリボイスで歌い上げることは、かなり難しいので、同一人物であってもおかしくはないですね。

スポンサーリンク

②夢が同じ

2019年8月22日に放送された、「アニゲラ」というラジオに勇気ちひろさんが出演した際、勇気ちひろさんは『声優になりたい』と将来の夢を語っていました!

一方、咲夢さんも『声優』という夢があると配信などで話しており、ファンから『声優という夢が叶うように』とリプをもらっています!

咲夢さんが勇気ちひろとして活動しているのも、『声優になりたい』という最終目標のためなのかもしれません!

咲夢さんは2013年ごろから配信活動を始めているので、ずっと昔から声優になりたいと思って、活動の幅を広げてきたんですね。

Vtuberとして十分活躍しているのに夢を追い続けている勇気ちひろさんはとても素敵だと思います…!

スポンサーリンク

③好きな声優が同じ

勇気ちひろさん、咲夢さんの夢は「声優」ですが、おふたりが好きな声優さんも同じ方です!

綾波レイなどの声で知られる『林原めぐみさん』に憧れており、Twitterやプロフィール内で、ファンを公言しています。

下は、勇気ちひろさんが林原めぐみさんの誕生日に投稿したTwitterです。

「尊敬」「大好き」「愛してます」という言葉が並べられており、これだけで林原めぐみさんへの愛が十分伝わってきますね!

勇気ちひろさんは、ホールケーキを買って、1人でお祝いするほど、林原めぐみさんのことが好きなんですね。

咲夢さんはご自身のTwitterアカウントのプロフィール欄で、『声優はめぐさんが大好き』と記載しています!

林原めぐみさんは、ファンの間で『めぐさん』と呼ばれており、咲夢さんも林原めぐみさんのことを『めぐさん』と呼んでいることから、相当なファンであることが分かります!

勇気ちひろさんと咲夢さんは、声優になるという夢だけでなく、好きな声優さんも同じなんですね。

これは同一人物である根拠と言えますね!

スポンサーリンク

④Vtuberに憧れていた

咲夢さんはご自身のTwitterアカウントでにじさんじなどの「Vtuber」をフォローしていたそうです。

現在咲夢さんのSNSアカウントは全て削除や凍結され、見れない状態。

ですが、前世のころからVtuberが好きで、「自分もVtuberとしてデビューした」という可能性もあります!

スポンサーリンク

⑤配信慣れしている

勇気ちひろさんは、2018年2月8日に初配信でデビューしていますが、初回配信から慣れている感じがあり、リスナーからも「プロ過ぎる」などのコメントがあがっていました。

少女から少年まで、自由に声色を変えていることから、前世が素人ではないと予測されてしまったようです。

前世は咲夢さんだとすると、咲夢さんは2013年ごろから配信活動をしていたので、かなりのベテランということになりますね!

勇気ちひろさんの前世が咲夢さんだとすれば、元から配信をしていたから慣れていると言われても納得できます。

スポンサーリンク

勇気ちひろは顔バレしている?

結論、勇気ちひろさんは顔バレをしていません。

勇気ちひろさんの前世である咲夢さんも顔出しをしていませんでした。

にじさんじ(元)一期生である勇気ちひろさんですし、このタイミングでも顔バレしていないのであれば今後も顔バレはなさそうです。

ですが、声の印象的からは「童顔でかわいい系なのでは?」といった推測がされており、実際に童顔っぽいです。

というのも咲夢さんも視聴者から「童顔」と言われているツイートがあったから。

勇気ちひろさんが童顔なのは間違いなさそうです!

スポンサーリンク

「好き嫌い.com」に顔写真がある?

ちなみに、勇気ちひろさんが誹謗中傷を繰り返していた人物と損害賠償120万円を支払うことを条件として示談が成立した、というニュースがありました。

その後、対象ライバーは明かされていませんが、ネット掲示板「好き嫌い.com」ににじさんじ所属ライバーの氏名や容貌等の個人情報を掲載したとして300万円以上の損害賠償金を支払う旨の示談も成立しています。

基本的に顔バレしているVtuberに共通している点は「前世で顔出しして活動していた」ことなので、それに当てはまらない勇気ちひろさんの情報が好き嫌い.comに流れていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

勇気ちひろは炎上発言を2回もしている

勇気ちひろさんは、過去にプチ炎上を引き起こす発言を2回もしています!

  • プレモル事件
  • Apex事件

どんな内容で炎上してしまったのか、まとめていきます。

スポンサーリンク

①プレモル事件

勇気ちひろさんは、配信中にリスナーから『何飲んでるの?プレモル?』というコメントを受けたことがきっかけで、炎上を引き起こす発言をしてしましました。

内容をざっくりまとめると、以下の通りです。

  • リスナー「何飲んでるの?プレモル?」
  • 勇気ちひろ「そういうジュースあるの?」「プレモルってよくあるネタ?分かりにくいのはネタにならん!」
  • その後、勇気ちひろさんは『プレモル』がビールのプレミアムモルツの略であることに気づきます。
  • 勇気ちひろ「(設定年齢が10歳のため)未成年でビール飲んだら普通に捕まります。」「ビール飲んでるといわれるのは、軽い風評被害だ!」
  • 勇気ちひろさんがキレてしまい、リスナーとの間でコメント欄が炎上。
  • 勇気ちひろ「じゃーブロックしていくか!こういう意味わからんコメントも!」

とさらにキレて発言してしまい、勇気ちひろの擁護側VSアンチ側に分かれ、コメント欄内で争いになってしましました。

時間と共に炎上は収まっていきましたが、ファンの間でも「プレモル事件」と名付られ今でもTwitterなどでいじられています。

https://www.youtube.com/watch?v=Ymp5CTElBEM

②Apex事件

Apexは3人1組となってバトルするサバイバルゲームですが、勇気ちひろさんがApexのプレイを配信した際に、味方の言い方が強くなってしまったことで、勇気ちひろさんが逆ギレし炎上してしまいました。

  • 勇気ちひろさんのチームで、生き残っているのは勇気ちひろさん1人になってしまい、ピンチになる
  • すでにやられている味方が勇気ちひろさんに「逃げろ!」と強めの口調で指示
  • 勇気ちひろさんは、強い口調に納得がいかず『逃げろ?ちょっと偉そうなんで逃げるのやめときます』『「逃げてください」だったら逃げてた』と、開き直りとも取れる発言
  • リスナーから勇気ちひろさんの態度が悪いとコメント欄が炎上

こちらも時間と共に、炎上は収まりました。

誹謗中傷していたリスナーに開示請求

炎上とは違いますが、誹謗中傷していたリスナーへの開示請求を行っており、その結果が公表されました。

炎上した場合、ここぞとばかりに誹謗中傷する人たちっているので、そういう人に向けての牽制になるといいですね!

スポンサーリンク

勇気ちひろの彼氏はプロゲーマーで絶縁状態?

勇気ちひろさんは、Apexのコーチであり、プロゲーマーの『ゆきおさん』が彼氏なのでは?という噂があります!

『ゆきおさん』は日本トップのApexプレイヤーで、強すぎるあまり、一時は不正やイカサマをする「チート疑惑」が出たくらい実力のある選手です。

勇気ちひろさんとゆきおさんは、2020年7月18日以降から何度もApexでコラボ配信しており、勇気ちひろさんの専属のコーチを務めるなど、かなり仲が良かったようです。

You Tube内でも勇気ちひろさんとゆきおさんの絡みは人気で、切り抜きにもなっています!

勇気ちひろとゆきおは絶縁状態?

ゆきおさんは勇気ちひろさんのApex専属コーチを務めていたこともあり、かなり仲が良かったお二人。

しかし、勇気ちひろさんが歌った歌を、ゆきおさんが煽りながら歌ったため、その後コーチ解任させらせています。

勇気ちひろさんはその後の配信内で、

  • 決めた相手がいる。イニシャルはY
  • 仲良かった相手から絶縁されたと配信内で泣く

このような発言や行動をしていました。

そして、ここに出てくるイニシャル「Y」は、Apexでゆきおさんが使っていた名前『YNNのY』だと推測されます!

これらのことから、勇気ちひろさんは心に決めた相手(ゆきおさん)と、絶縁されている状態だとも捉えられますね。

勇気ちひろさんとゆきおさんが、本当にお付き合いしていたのかは分かりませんが、友達以上の深い仲だったのかもしれません!

スポンサーリンク

まとめ

「にじさんじ」1期生で、少女っぽい可愛いボイスと、鬼畜発言やキレキレの返しで、多くのリスナーから支持をお集める『勇気ちひろさん』

勇気ちひろさんの前世は、Lisponなどで配信者として活動していた『咲夢(さくら)さん』と言われており、その根拠が5つあります!

  • 声がそっくり
  • 夢が同じ
  • 好きな声優が同じ
  • Vtuberに憧れていた
  • 配信慣れしている

また、配信がプロっぽく、人気のある勇気ちひろさんですが、過去にプチ炎上を引き起こす発言を2回もしています!

  • プレモル事件
  • Apex事件

どちらも配信中にキレて、コメント欄が炎上してしまったようですが、現在では収まり、逆にネタにまでされているようです。

勇気ちひろさんは、Apexのコーチであり、プロゲーマーの『ゆきおさん』が彼氏なのでは?という噂があります!

勇気ちひろさんとゆきおさんは、2020年7月18日以降から何度もApexでコラボ配信しており、勇気ちひろさんの専属のコーチを務めるなど、かなり仲が良かったようですが、ゆきおさんの軽はずみな行動で、コーチを解任されてしまいました。

勇気ちひろさんはその後の配信内で『決めた相手がいる。イニシャルはY』『仲良かった相手から絶縁されたと配信内で泣く』などの行動をしていました。

イニシャルYがゆきおさんと考えれば、本当にお付き合いしており、現在は絶縁状態ということも考えられますね…。

勇気ちひろさんはこれからも、可愛いロリボイスで配信を頑張ってほしいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次